<%top entry_title>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<%top entry_title>

1:きのこ記者φ ★:2013/08/21(水) 22:15:35.28 ???
高校授業料の無償化制度に所得制限を設けることを検討していた自民、公明両党の作業チームは、
世帯年収900万円超を無償化の対象外とし、2014年度からの導入を目指すことで合意した。

下村文部科学相と作業チームメンバーが先週、出張先のモスクワ市内で合意したもので、与党関係者が20日、明らかにした。
今後両党は、党内での了承手続きを進め、秋の臨時国会で関連法の改正を目指す。

所得制限の導入を巡り、作業チームは一度、15年度から導入することで合意したが、
下村文科相が14年度からの導入を再検討することを要請。
所得制限額については自民党が900万円、公明党が930万円を主張し、意見が割れていた。

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130820-OYT1T01426.htm
スポンサーサイト

<%top entry_title>

2: カーフブランディング(新疆ウイグル自治区):2013/08/27(火) 17:24:31.24 ID:H7Hsc6Cp0 BE:2329464858-PLT(12350)
活用力に課題、例年通り=一部で改善、底上げ進む―4年ぶり全員参加・学力テスト

時事通信 8月27日(火)17時14分配信

 文部科学省は27日、4月に小学6年と中学3年を対象に実施した全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)の結果を公表した。
6回目の今回は4年ぶりに全員参加方式に戻ったが、基礎知識を問うA問題で改善が見られる一方、活用力を試すB問題に課題が残るという例年通りの傾向だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130827-00000100-jij-soci

ソース

<%top entry_title>

1: コーニッシュレック(埼玉県):2013/06/28(金) 20:00:59.40 ID:PWngxmZQP
土曜授業復活、省令改正し来年4月実施目指す

公立小中高校の学校週6日制復活を検討している文部科学省の検討チーム(主査・義家弘介政務官)は28日、
土曜授業を行いやすくするための省令改正を求める中間報告をまとめた。
下村文科相が同日、閣議後記者会見で明らかにした。秋をめどに省令を改正し、来年4月からの実施を目指す。

学校教育法施行規則(省令)では土曜を休業日と定めており、例外的に「特別の必要がある場合」にだけ授業を認めている。
中間報告では、これを改正し、自治体の判断で土曜授業を実施できるようにすることを求めた。
一方、全国一律で土曜授業を制度化することは、週5日制が定着しているため、検討が必要とした。

会見で、下村文科相は
「子どもの健やかな成長には、土曜の教育環境を豊かにする必要がある」として、
自治体の自主的な取り組みを支援する考えを示した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130628-00000678-yom-soci

<%top entry_title>

1:きのこ記者φ ★2013/06/06(木) 18:23:36.79 ID:???0



文部科学省は6日、大学入試センター試験を廃止し、高校在学中に複数回受験できる
「到達度テスト」を創設する検討に入った。

共通1次試験から続いた年1回のテストが合否を左右する方式から転換し、
高校で基礎学力が定着しているかを測る試験に衣替えする方針。

早ければ5年後をめどに導入する考えだ。到達度テストは年2~3回の実施を想定。
最も成績の良かったものを受験に利用できるようにする。

http://www.excite.co.jp/News/society_g/20130606/Kyodo_BR_MN2013060601000988.html


<%top entry_title>

1:やるっきゃ騎士φ ★2012/10/15(月) 11:32:27.47 ID:???
今年5月、東京女学館大学(東京都町田市)は慢性的な学生不足で経営状況が悪化し、
約25億円もの累積赤字を抱えた結果、来春の新入生募集を停止、2016年3月をもって
閉校すると発表した。

東京女学館大学に起きた現実は、氷山の一角といえるかもしれない。
実は私立大学の多くが、同様の問題を抱えているのだ。
少子化の進行で18才人口は1992年の205万人から現在は120万人程度まで激減した。
一方で規制緩和の影響もあり、1992年度に523校だった4年制大学は、2011年度に
780校まで増加した。

「大学全入時代」といわれるなか、大学経営は厳しさを増す一方で、2008年の
リーマン・ショック時は駒澤大学、慶應義塾大学など有名校でも巨額の財務赤字が
発覚した。
さらに2010年度には、LEC東京リーガルマインド大、愛知新城大谷大など5つの大学が
相次いで学生募集を停止し、「異常事態」といわれた。

また、覚せい剤事件で逮捕された女優・酒井法子(41才)が入学したことで話題を
集めた創造学園大学(群馬県、学校法人堀越学園)でも経営悪化が表面化し、
群馬の本校は今春入学者がおらず、ゼロという事態に。10月3日には文科省による
聴聞が開かれ、解散命令を出す方針が固められたばかりだ。

ある地方私立大学の職員が打ち明ける。
「論文や面接だけでほぼ確実に合格できる『指定校推薦枠』ってありますよね。
実は今、関東や関西の上位校といわれる大学でも、推薦枠が余っています。
大学入試はそれほど“売り手市場”なんです」

教育ジャーナリストの友野伸一郎さんが言う。
「最新の調査では、私立大学の46%が定員割れしています。(18才人口がさらに
減る)2018年には大学受験対象者の人数がさらに激減し、閉校の危機に直面する
大学が増えるでしょう。自分の子供がその危機に巻き込まれないためにも、これからの
大学選びは慎重になるべきです」
※女性セブン2012年10月25日号

ソースは
http://www.news-postseven.com/archives/20121015_148700.html
関連スレは
【私学経営】文科省、創造学園大など経営の堀越学園(群馬)に"解散命令"準備--経営改善の兆しなし [09/21]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1348200609/l50



14:名刺は切らしておりまして2012/10/15(月) 11:44:39.05 ID:7i1OUtKR
大学が多すぎるんだよ
経営難の大学が金欲しさに中国人留学生とか受け入れるから始末に負えん
私立大とかほとんどいらんから潰せよ


5:名刺は切らしておりまして2012/10/15(月) 11:34:12.21 ID:9GnxyGM3
しょうもない私学は廃校で


38:名刺は切らしておりまして2012/10/15(月) 12:03:27.34 ID:8Pslde7x
定員割れしてるのって、行く価値ないような所じゃね?


<%top entry_title>

1: トラ(埼玉県【16:06 埼玉県震度2】)2012/10/11(木) 16:25:44.93 ID:JqnjOV7d0●
NYも驚愕! 「熱い屋根の上で正座」 黒田が米紙に語った仰天エピソードの数々

ヤンキース首脳陣は、今季シーズン中盤から黒田博樹投手(37)に絶大な信頼を寄せるようになったそうだ。
きっかけは、黒田が少年時代に体験した日本式しごきトレーニングの実態を地元紙に語ったことだった。
メジャー屈指のスーパースター軍団も日本の野球地獄に驚愕し、筆舌に尽くしがたい苦境を乗り越えた黒田の精神力に感服したというのだ。

 「黒田が少年時代に置かれた環境は米国だったら犯罪になるのではないか。最近、日本でも親が訴訟をおこすなど、
状況は劇的に変わっているが、当時は児童虐待、いじめだった。黒田はしごきを体験した最後の世代だ」

 今年7月、黒田をインタビューしたニューヨークタイムズ紙が、専門家の意見を交えてこう論評した。
インタビュー記事のタイトルは「ヤンキースの黒田は痛みの中からつくられた」。
黒田の粘投の秘密を解き明かす内容だったが、まるで黒田を地獄から這い上がった怪物のように伝えていた。

 確かにこのインタビューでの黒田の告白は、グローバルスタンダードでは強烈だっただろう。
水を飲むことが禁止されたまま、早朝から深夜までの練習、正座、ケツバット。
およそ米国人には信じられない日本の野球カルチャーのオンパレードだったからだ。
前近代的な野球練習を体験したことのある日本の熟年世代の元球児たちでも、驚かされる事実が並んでいた。

 大阪・上宮高校時代、練習中にのどの渇きに耐えかねた選手たちが、
監督の目を盗んで川や水たまり、トイレの水を飲んだエピソードは、異様な光景として同紙の中で紹介されている。

 「そういう時代だったんでしょうね。練習中に水は飲んではいけないと監督が信じていましたから。みんなよく気絶したものです。
自分も川に水を飲みに行きました。きれいな川ではありませんでしたが、きれいだと信じたかったですね」(黒田)。

(長文につき以下略)
http://www.zakzak.co.jp/sports/baseball/news/20121011/bbl1210111136007-n1.htm



19: ツシマヤマネコ(神奈川県)2012/10/11(木) 16:39:47.65 ID:VKZ9Kpy10
虐待監督はドヤがで俺が育てたとかほざくんだろうな。


6: ボルネオウンピョウ(東京都)2012/10/11(木) 16:29:31.20 ID:PYpoB9Xo0
>黒田が少年時代に置かれた環境は米国だったら犯罪になるのではないか

今なら日本だって犯罪になるよ。体育会系の上下関係で言い出せない奴も居るだけでw


18: 縞三毛(関東・甲信越)2012/10/11(木) 16:39:15.94 ID:vFqj2l2/O
松井が少年時代にコーチにぶん殴られた話を聞いて
ジーターが、日本は子供にまでそんなことするのかと震え上がってたな。


<%top entry_title>

1:そーきそばΦ ★2012/10/10(水) 12:15:01.85 ID:???0
 【パリAFP=時事】フランスのオランド大統領は9日、パリ市内で演説し、学校の宿題を廃止すべきだと訴えた。
家庭で勉強を見てもらえない子どもがいることを踏まえ、
教育の平等を推進するための配慮が必要と語った。
 大統領は演説で、新たな教育プログラムを発表し、学業は「家庭ではなく学校で行うべきだ」と強調。
ただ、現在フランスの学校の大半で採用されている週休3日の「週4日制」から、
以前の「週4日半制」に戻すべきだとして授業時間増も訴え、将来の有権者である子どもの心をつかめるかは微妙だ。 

時事通信 10月10日(水)12時7分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121010-00000052-jij-int



15:名無しさん@13周年2012/10/10(水) 12:19:40.20 ID:nrjIDkdP0
ゆとり過ぎる


11:名無しさん@13周年2012/10/10(水) 12:18:23.10 ID:VTjbuwx00
>現在フランスの学校の大半で採用されている週休3日の「週4日制」

これはゆとり教育の日本も恐れ入るな。


<%top entry_title>

1:再チャレンジホテルφ ★2012/10/08(月) 22:24:33.14 ID:???0
 「欧米で日本食ブーム」といわれるようになって久しい。ドイツの首都ベルリンでは最近、
アジア食品店のみならず、健康食品専門店でも、梅干しやひじきなど日本食材を扱うコーナーが
みられるようになった。日本食の定着の背景には、欧米での健康志向の高まりがあるといわれるが、
近年ではさらに日本の学校給食も「模範的」として注目されてきているようだ。(ベルリン 宮下日出男)

 「日本の学校給食は世界で最善のもののひとつだ」

 こう礼賛するのは、「ドイツは日本の学校給食から学べるか」との著作を
最近出版した専門家のフォルカー・パイネルト氏。

 パイネルト氏がまとめた報告書は、日本では給食のために国と自治体が十分に補助し、
保護者は食材費を負担するのみで、専門知識を有した職員の従事が
求められていると説明。給食は「教育の一環」として義務化され、
配膳(はいぜん)や片付けなどの準備には児童も携わることも紹介されている。

 また、献立についてもコメなどの穀物や肉・魚、野菜など多岐にわたりバランスがよく、
給食には家庭の食事で不足した栄養を補う意味があると指摘。
地元の食材を使うことを通じて、児童は自分が暮らす地域について
「目と胃」で学ぶことができるとも言及し、幅広い効用に注目している。

 ドイツメディアでも、「給食がどれほど楽しいものかは、日本の例が示している」(独紙フランクフルター・ルントシャウ)、
「日本の学校では毎日新鮮なものが調理されている」(独誌シュピーゲル)などと、日本の学校給食の充実ぶりを伝える。

>>2へ続く

2012.10.8 18:00
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121008/erp12100818010001-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121008/erp12100818010001-n2.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121008/erp12100818010001-n3.htm


2:再チャレンジホテルφ ★2012/10/08(月) 22:24:42.14 ID:???0
>>1の続き

 ドイツの一部の小学校や幼稚園は学校給食を取り入れている。
だが最近、給食が原因とみられる食中毒事件が発生。
ベルリンの地元紙によると、9月下旬、独東部の学校や幼稚園の生徒・児童数千人が
相次ぎ吐き気など食中毒の症状を訴えたといい、いずれも同一の業者が
給食を納入していたことから、給食が原因との見方が強まっている。
一部のメディアは「過去最大の食中毒事件」として、事態を深刻に伝えた。

 子供の健康を預かる学校で、これだけ大規模な食中毒が疑われる事例が
発生するのは異例だ。食中毒発生の背景には、国も関与して制度が確立されている日本と
異なり、さまざまな点で課題を抱えているドイツの学校給食事情がある。

 ある大学の研究者が国内の給食の状況に関し、給食に従事する職員の資格や
調理場などの衛生環境、「毎日、野菜や果物は供されるか」など献立について調べたところ、
約90%が適切な基準を満たしていなかったとの結果が出たと報じられている。

 長時間保温された給食は栄養を失い、味もほめられたものではない。
給食をとることは義務化されていないため、ファストフードを買うなど、
別に食事を済ませる生徒・児童も少なくないようだ。

 連邦制度をとるドイツでは教育は基本的に州の管轄で、給食に関する規定や
職員の資格について全国的な統一基準がない。慢性的な財政不足に悩む
地方自治体では給食への支出も限られる上、保護者も給食費の
負担が増えるのを嫌がり、適切な設備や職員を確保できないのだ。

 ただ、日本式の学校給食をドイツで導入するにはハードルが高いようだ。
専門家のパイネルト氏も、コストの問題や教育制度の違いを踏まえ、
「ドイツは別の道を探すべきだろう」と結論づけている。

(おわり)



92:名無しさん@13周年2012/10/08(月) 22:39:47.58 ID:KZaeSHO80
まあ確かに素晴らしい制度だとは思うよ、給食
当たり前に出てくるから忘れがちだけどクオリティ高い


18:名無しさん@13周年2012/10/08(月) 22:30:57.01 ID:xikGCnm80
コッペパンにマーガリン 好きだったなぁ


129:名無しさん@13周年2012/10/08(月) 22:44:47.81 ID:kyPqhc6f0
給食は平和と裕福さの象徴だよなぁ。
当たり前すぎて気づかないけど。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。