<%top entry_title>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<%top entry_title>

1:ライトスタッフ◎φ ★2013/06/07(金) 22:45:33.84 ID:???
政府は7日、「知的財産政策に関する基本方針」を閣議決定した。

従業員が業務で発明した特許権について、従業員が権利を持つ現在の制度を改め、
企業が保有できるようにすることが柱だ。特許法など関連する法律の改正などを検討し、
2014年度中に結論を出す。

現在は、業務で発明した特許権は社員側に帰属し、権利を譲渡したり、会社が特許により
利益を得たりした場合の対価を、企業と社員が話し合って決める仕組みになっている。

ただ、青色発光ダイオード(LED)を巡って日亜化学工業に対し、200億円を発明者に
支払うよう命じた東京地裁判決(2審で約8億4000万円で和解)もあり、企業側の
負担が大きいことから、経済界から特許権を会社側に帰属させるべきだという声が上がっていた。



◎関連スレ
【知財/戦略】特許出願数世界1位 : 中国の"実態" [06/06]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1370507561/

【知的財産】違法コピーの“ブラックリスト”、中国に公開要求 経産省など知財対策強化[13/06/06]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1370474897/

【知財】米オバマ政権、「特許権トロール」規制強化を図る方針 [06/05]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1370391917/

【知財/政策】特許審査「待ち時間」を大幅短縮 認定3年以内に--政府、迅速な海外申請支援 [06/03]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1370215177/


スポンサーサイト

<%top entry_title>

1:締まらない二の腕φ ★2012/11/01(木) 06:06:32.95 ID:???0
大手電機メーカーの「シャープ」は、主力のテレビ事業で収益が予想以上に悪化したことなどから、今年度の最終赤字
が過去最大の4500億円になる見通しとなりました。
シャープは、昨年度3000億円を超える最終赤字となっており、2年連続で巨額の赤字を計上することになります。

シャープは、ヨーロッパやアジアの新興国でテレビの販売の不振や価格の下落によって収益が予想以上に悪化し、ことし
9月までの中間決算で特別損失を計上することになりました。
関係者によりますと、その結果、2100億円と予想していた最終赤字が3800億円に拡大する見通しです。
また、来年3月までの今年度の業績予想についても、2500億円としていた最終赤字を4500億円に大幅に修正する
見通しです。
シャープは昨年度、過去最大の3760億円の最終赤字となりましたが、今年度はそれを上回り、2年連続で巨額の赤字
を計上することになります。
シャープは、主力銀行に提出した経営の再建計画で、スマートフォンやタブレット端末向けの中型や小型の液晶パネルの
販売を拡大することで来年度の最終損益を黒字に転換するとしており、これらの目標は予定通り達成するとしています。
大手電機メーカーの間では、31日、「パナソニック」が2年続けて7000億円を超える最終赤字となる見通しを発表
するなど、主力事業の不振による業績の大幅な悪化が鮮明になっています。

▽NHKnews(11月1日 5時22分)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121101/t10013163031000.html



5:名無しさん@13周年2012/11/01(木) 06:10:13.92 ID:opKVV74C0
赤字の出方がシャープでしょ。


149:名無しさん@13周年2012/11/01(木) 08:04:52.68 ID:S2TWwFJ90
テレビはあと10年は売れないよ


<%top entry_title>

1: コドコド(WiMAX)2012/10/16(火) 21:28:03.56 ID:3H/xcfIE0●
EV充電、米は日本と別規格 国際規格競争、日本に逆風

【ニューヨーク=畑中徹】
自動車技術の規格に影響力がある米自動車技術者協会(SAEインターナショナル)は15日、電気
自動車(EV)の充電方式で、欧米自動車メーカーが推進する「コンバインド・チャージング・システム
(コンボ)」と呼ばれる規格を採用すると発表した。

EVの充電方式をめぐっては、日本の自動車各社が実用化で先行する「チャデモ(CHAdeMO)方式」で
国際標準化をめざしている。SAEの決定は、コンボ方式を推す欧米勢にとって追い風となり、日本勢は
主導権争いで後れをとる可能性も出てきた。

日産自動車などが実用化しているチャデモ方式は、家庭電源を使う普通充電と、急速充電では、プラグの
差し込み口が分かれている。一方、米ゼネラル・モーターズ(GM)や独フォルクスワーゲン(VW)などの
コンボ方式は、急速充電と普通充電のプラグを一体化した。来年の実用化をめざす。

国際的な規格づくりの競争が厳しさを増すなか、業界では、充電規格が複数あると消費者が買うのを
控え、EVの普及が進まないとの懸念が出ている。

http://digital.asahi.com/articles/TKY201210160289.html?ref=comkiji_txt_end_kjid_TKY201210160289

★参考
チャデモ方式とコンボ方式のEV充電器規格の比較
http://4ki4.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/ev-8ddc.html

http://4ki4.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2012/04/01/chademo.jpg

http://4ki4.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2012/05/24/combo.jpg

上:チャデモプラグ 下:コンボプラグ(テスラ社)

http://4ki4.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2012/04/01/chademo_2.jpg

http://4ki4.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2012/04/01/combo.jpg




3: ターキッシュアンゴラ(関西地方)2012/10/16(火) 21:30:24.25 ID:83VGeLaE0
またガラパゴるのか


7: 黒(大阪府)2012/10/16(火) 21:33:19.30 ID:vmFYM/Ok0
名前が悪い


6: ターキッシュバン(新疆ウイグル自治区)2012/10/16(火) 21:31:55.67 ID:6jSml7CU0
アメリカが採用する方式が世界基準なんてナチュラルに思ってんじゃねえぞ


<%top entry_title>

1: スノーシュー(埼玉県)2012/10/14(日) 15:52:42.81 ID:LiFi9SRFP
経営者にとって生きづらい国

きょうは、出だし、ワタミの宣伝のようになるがお許し頂きたい。

ワタミでは2008年から社員の独立フランチャイズ制度として、居食屋「炭旬(すみしゅん)」を展開
している。炭火串焼と旬鮮料理を中心にし、20~30坪程度の小さなお店である。夫婦2人と
アルバイト数人いれば十分。お客様との温かなつながりを持てるように開発した。
お店を一見してもワタミグループとは見えないだろう。
おかげさまで手ごたえがいい。現在13店舗まで拡大してきた。

なぜ、こうしたお店を作ったのか。それは高齢者需要を取り込むためだ。現在展開している主力の
居食屋「和民」では、正直、ご高齢の方は入りづらいかもしれない。ご年配の方にとっては、小さな
温もりのあるお店の方がいいだろう。
そんな気持ちで「炭旬」を開発した。まさに、高齢化社会に対応するためだ。ワタミはアジアにも店舗を
71店展開しているが、それも同じ理由による。日本国内の人口減、内需減ではそうせざるを得ない。
国内で雇用を生み出したいのはやまやまだが、環境がそれを許さない。

われわれはサービス業だから、まだいい。高齢化社会のニーズを探る手段がある。しかし、これが製造業だったらどうか。
かなり厳しいだろう。

円高、高い法人税率、自由貿易協定への対応の遅れ、製造業の派遣禁止などの労働規制、環境規制
の強化、電力不足。これが一時言われた6重苦だ。6重苦全てが、製造業に襲いかかっている。
加えて、いま、頭を悩ますのが、中国リスクだ。今回、製造拠点を中国に展開するリスクがくっきりと浮かび上がった。

こうしたとき、救いの神になる、いや救いの神にならなければいけないのが政治だ。政治で解決できることはかなりある。
しかし、その政治が皆さんご存じのように全く頼りにならない。次回書こうと思うが、民主、自民とも首脳陣が変わった
のに国会さえ開かない。論外を通り越して、まさに、唖然呆然。

日本の経営者、特に製造業の経営者にとっては、この国は生きづらい。
http://www.watanabemiki.net/journal/post-63.html



3: ノルウェージャンフォレストキャット (埼玉県)2012/10/14(日) 15:53:36.54 ID:CbdqujWt0
ここの労働者の方が生きづらいだろ。


18: トラ(関西・東海)2012/10/14(日) 15:57:41.93 ID:yt+9/qUYO
>>3で終わってるwww


31: ノルウェージャンフォレストキャット (東京都)2012/10/14(日) 16:02:28.70 ID:i4C+nAbI0
>>3で終わってた


<%top entry_title>

1: 斑(新疆ウイグル自治区)2012/10/10(水) 12:46:27.81 ID:h6q6u2dg0
http://rocketnews24.com/2012/10/10/255917/

マクドナルドでお水のサービスを終了? 店舗スタッフ「テイクアウトでの提供を終了しました」

http://sociorocketnews.files.wordpress.com/2012/10/omizu.jpg

レジカウンター上のメニュー表を撤去したことで、混乱が続いているファストフードチェーン「マクドナルド」で、また新
たにサービスの見直しを行っているとインターネット上で話題になっている。今度はとある店舗が、無料で提供しているお
水のサービスを終了したというのだ。はたしてこれは本当なのだろうか? 当該店舗に電話で尋ねたところ、どうやらテイ
クアウトのみお水サービスを終了したようである。
 
ネット上で話題になっているのは、神奈川県内のとある店舗だ。そのお店のレジカウンターには、「お水のサービスは終了
させて頂きました」と書かれており、薬の服用のみにお水を提供するとのことだが、実際はどうなのだろうか。

店舗に電話をして尋ねてみたところ、「テイクアウトでのお水の提供を終了しております。店内ではご利用頂けます」との
ことだった。したがって、店内であれば、水をオーダーすることも可能のようである。

ちなみに電話で都内三店舗に、お水のテイクアウトについて問い合わせをしたところ、いずれの店舗も「お水のお持ち帰り
は基本的にご遠慮頂いております」(回答を要約)とのことだった。お水をお願いする場合は、あくまでも店内の利用に限
られるようである。


関連
マクドナルド が「100円のパンに水」を頼むやつのせいで6か月連続前年割れ
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1349771271/



11: サイベリアン(東京都)2012/10/10(水) 12:50:02.16 ID:edJn6J3d0
テイクアウトで水頼む客なんていたのかよw


10: コーニッシュレック(静岡県)2012/10/10(水) 12:48:47.09 ID:CQmDLiMf0
薬飲む時ぐらいしか貰わないから問題ない(^^;
っつーかコーヒーぐらい買ってやれよwww


<%top entry_title>

1:ライトスタッフ◎φ ★2012/10/10(水) 00:35:49.49 ID:???
先日、東京都八王子市の織物メーカー、みやしんが廃業を決めたというニュースが流れ、
多くの業界関係者を落胆させた。9月18日付の繊研新聞によると、10月末をめどに土地は売却、
織機も有償で譲るなど処分を進めているとのことだ。改めて日本の繊維製造業が置かれている
状況の難しさが浮き彫りになった。

■「繊維製造業の目標」だった企業の廃業

みやしん、と聞いても一般の人はあまりなじみがないのではないだろうか。前述の繊研新聞の
記事から抜粋して紹介したい。現在の社員数は9人、売上高は「90年代後半の1億5000万円の
ピーク時から減少を続け、昨年は赤字に陥っていた」とある。

通常、この規模の生地メーカーの廃業はあまり大きなニュースにはならない。にもかかわらず、
業界内でこの話題が注目を集めているのは、みやしんがこれまで高品質な物作りを行い、錚々たる
デザイナーブランドへ生地を供給していたからだろう。

繊研新聞の記事では「80年代のDCブーム全盛を支えた企業の一つであり、新しい物作りと
その発信力から、中小企業の多いテキスタイル産地で一つの目標とされてきた」とある。
さらに、テキスタイル・ネットワーク展(TN展)を呼びかけて軌道に乗せたともある。

今回の報道に際して、同じ八王子の染色工場、奥田染工場の奥田博伸社長がブログで心のこもった
文章を書いている。詳しくは全文を読んでいただきたいのだが、その中で「みやしんの廃業について
僕が思うことが何かと言えばメイドインジャパンだ、いい物作りをしろと言うが、いいものを
つくれば儲かるというのは、少なからず嘘だということについてだ」とある。これは今回の廃業、
ひいては日本の繊維製造業の衰退とも直結する事実である。筆者のような部外者ではなく、日々
物作りに取り組まれている奥田社長の言葉だけにリアリティに溢れている。

以下に少し引用する。

-------------------------------
みやしんは八王子でもずば抜けていい仕事をしてきたし、時代の空気に取り残されない姿勢で
物作りを行っていた。

みやしんが生み出してきた布を見たことがあればその事実に触れているはずだ。

その柔軟なアイデアから生まれたアーカイブは明らかに圧倒的だ。そう言うクオリティの仕事が
出来る工場は日本全国を探したってほんの一握りに限られている。

(中略)

いい仕事をしようとしたところはみんな潰れた。いま生き残っているのは、たいがい当時、
安く多くの仕事をしていたところだ。実際あの地域にそれが多く残っているのはそういうことだと。

ある時代、周りのプリント屋さんで儲けていたところはどこか。一番儲かったのはとにかく質より、
安く早くを追求した工場だ。他より少し安く、後はスピード重視で1日何百反と仕上げる。それが
一番儲かった。
-------------------------------

※続く

http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20121008/237788/?bv_ru


2:ライトスタッフ◎φ ★2012/10/10(水) 00:36:04.76 ID:???
>>1の続き

バブルが崩壊してから、衣料品は以前ほど売れなくなった。そしてユニクロの大ブレイクもあって、
衣料品の平均販売価格は大きく下がった。衣料品の販売価格が下がれば、必然的に使用されている
生地や付属品(ボタンやファスナーなど)なども低価格品に置き換えられるし、縫製工賃も下げ
られてしまう。繊研新聞の記事によると、廃業のきっかけとなったのは「“1メートルあたり2000円も
する生地は使えませんから”という、長い付き合いのアパレルメーカーの若い担当者からの連絡だった」
とある。これで心の糸が切れたのだろうか。

■徹底したブランディングか、量産品も手がけるか

通常のジャケットやパンツで、1着当たりの要尺が2~2.5メートルだと言われている。2.5メートルが
必要なアイテムだと仮定すると1着当たりの生地料金は5000円ということになる。そこに芯地代や
付属品代が乗っかり、パターン(型紙)代、縫製代、仕上げ代が乗っかると、製造費だけで最低でも
8000円前後になるだろう。これを店頭で販売すると価格は少なくとも3万円台後半にはなってしまう。
ジャケットやコート、防寒具などの重衣料ならこの価格でも売れるだろうが、中軽衣料でこの価格
だとなかなか売れにくい。先ほどのアパレルメーカーの主張もわからないではない。

国内産地の生地を見せてもらうことが年に何度かあるが、1メートルあたり2000円という生地を
けっこう見かける。もちろんもっと安い生地もあるが、それでも500円以上はするだろう。
2000円以上する生地もいくつもある。アジア産の生地が1メートルあたり100円や200円で転がって
いるのと比べると「高い」という評価を受ける。

悔しいことだが「いい物」だけを追求していると国内製造業は存続できないようだ。いくつかの
方策があると思うので自分なりに考えてみる。

(1)「いい物」を作るのと同じくらいの労力を販促に投入すること(高く売れるように
   PRを絡めてブランディングを行う)。
(2)「いい物」は作りつつも大量生産可能な廉価品を手がけること。
(3)「いい物」は見せ球にして、ダウングレードした中価格品を販売すること。

優れた方ならもっと数多くのことを考えられるかと思う。しかし、生き残っている国内の繊維製造業は、
たいがいこの3つのうちのどれかを行っているように見える。

(1)を実践しているのは山形県の佐藤繊維だろう。(2)カーシートやシートベルト、液晶研磨布
などの工業資材も同時に製造している生地工場である。最高級の生地は開発しつつ、ナショナル
ブランドにも量産品を卸しているデニム生地工場は(3)に当てはまるだろうか。(※続く)


3:ライトスタッフ◎φ ★2012/10/10(水) 00:36:15.07 ID:???
>>2の続き

日本にも高額ラグジュアリー市場は確実に存在する。しかし、その市場を占めているのは、かつての
勢いがなくなったとはいえ、ほとんどが欧米ブランドである。日本のラグジュアリーブランドは
一部を除いてあまりない。

自国内に高額なラグジュアリーブランドがあまり存在せず、もしくは存在していても売り上げ規模が
極めて小さいため、「いい物は儲からない」という構図が出来上がってしまう。儲けようと考えるなら
安い量産品を相手にする必要がある。

数年前から「やっぱりメイドインジャパン商品」という声が増え始めている。しかし、時すでに
遅しで、こと衣料品・繊維製品に関して言うと、あと何年持ちこたえられるかという状況にある。
今回のみやしんの廃業は、その事実を改めて認識させてくれた。

◎執筆者/南 充浩(フリーライター、広報アドバイザー)
1970年生まれ。洋服店での販売職・店長を経て繊維業界紙に記者として入社。その後、Tシャツ
メーカーの広報、編集プロダクションでの雑誌編集・広告営業を経て、展示会主催業者、専門学校
広報を経て独立。業界紙やウェブ、一般ファッション雑誌などに繊維・アパレル業界に関する
記事を書きつつ、生地製造産地の広報を請け負っている。

◎最近の関連スレ(※本記事執筆者の南 充浩氏によるコラム)
【コラム】店内を走る子供を怒鳴る無印良品の店員、良品計画はこの社員に基礎から研修を受けさせるべき--VOICE OF FASHION [08/22]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1345627554/

【商習慣】アパレルで続く「下請けいじめ」の闇--公取委による勧告がなぜ続いているのか [10/02]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1349186601/


17:名刺は切らしておりまして2012/10/10(水) 00:45:26.01 ID:R0f++yd5
いいものを作れば生き残れる←これは嘘
悪いものを作れば生き残れない←これは本当


18:名刺は切らしておりまして2012/10/10(水) 00:47:00.05 ID:pEN15uwT
「いい作品を作れば売れる」ってのもウソ
むしろしょーもない作品の方が溢れかえってる


6:名刺は切らしておりまして2012/10/10(水) 00:38:37.81 ID:fa/EPMYE
>>1
20年前の話だな


<%top entry_title>

1:ライトスタッフ◎φ ★2012/10/06(土) 12:48:03.07 ID:???
経営再建中のシャープに対し、提携先の台湾・鴻海精密工業が亀山工場(三重県亀山市)などで
手掛ける中小型液晶事業を分社化し、両社による合弁事業にするよう要求していることが6日
分かった。鴻海は役員の派遣も要求。鴻海はすでに中小型液晶パネルの生産への関与を求めており、
事業に主体的に参画するのが狙いとみられる。

スマートフォンやタブレット型端末に使われる中小型液晶は、シャープが今後の経営の柱と
位置付ける事業で、鴻海が要求する分社化には難色を示している。シャープは鴻海から
出資を受ける方向で調整しているが、鴻海は中小型液晶事業の分離を出資の条件としているもよう。

◎シャープ(6753) http://www.sharp.co.jp/

http://www.47news.jp/CN/201210/CN2012100601001223.html

◎主な関連スレ
【電機】液晶のシャープが本気出した!5インチのフルHD液晶がスゴすぎる件--CEATEC 2012 [10/02]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1349166266/

【電機】シャープ、世界で初めて実用化した液晶搭載のスマホ&タブレットを今年度中に国内投入--経営再建の柱に [09/25]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1348565147/

【電機/経営】シャープの黒字化計画の全容が判明--鴻海からの出資は見込まず、工場売却や人員削減などで来年度の黒字化目指す [09/21]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1348208126/



5:名刺は切らしておりまして2012/10/06(土) 12:51:11.94 ID:y2mXj6fp
そこだけ欲しいから分社化しろ、あとはイラネってことか


6:名刺は切らしておりまして2012/10/06(土) 12:51:53.01 ID:i3c1mP0I
本当に出資を受けるつもりがあるのか、怪しくなってきたな


9:名刺は切らしておりまして2012/10/06(土) 12:54:25.57 ID:Gxh/oEtB
東芝かソニーと提携できんものかね


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。